COLUMN

● 動画制作のコストと期間

● 動画制作のコスト

企業にとってプロモーションは大切なマーケティングの一つです。
プロモーションをしなければ、どれほど良い商品、サービスを開発したとしても広く知らしめることができず、売り上げに結び付けることもできません。
さまざまな営業ツールが存在しますが、最近ではプロモーション用の動画制作を検討する企業が増加傾向にあります。
動画ならイメージをより伝えやすくなりますし、大勢の人に見てもらう機会が増えるためさらなる効果も期待できるからです。
そこでやはり気になるのは、動画制作のコストでしょう。
動画制作のコストがどのように決まるのかについては、制作会社によって異なりますが、一般的には、企画費や撮影費、編集費、その他経費などのコストがかかります。
撮影費や編集費は、実際に作業にあたるスタッフの人数、作業時間、技術料などによって変わることが多く、スタジオ代や機材費などは経費に含まれるケースも多いようです。
企画によって大きく内容が変わってくるので、はじめに予算を聞いて、その範囲でできる企画を立てることがポイントといっていいでしょう。

● オプションの利用と期間

動画を制作している会社によっては、さまざまなオプションが設けられています。
オプションを利用することで、よりイメージに近い動画を作成できる場合がありますので、プロモーションの方向性に合わせてオプションの利用も検討してみましょう。
オプションの内容や費用については事前に確認しておくことをおすすめします。
また、動画制作にかかる期間についても、制作会社によってかなり異なるでしょう。
制作する動画の規模やクオリティ次第では、ある程度長い期間が必要になり、それほど凝っていない動画なら短期間で済む場合もあります。
どのような動画を希望するかで制作期間が変動することを踏まえて、見積りを依頼するときにはコストだけでなく納期もチェックしてください。
制作会社の規模や経験などによっても、納期に差が出ますので注意が必要です。